薬用アットベリージェル黒ずみに【効果なし?】実体験の口コミ!!

dsc_053111

私は20代中盤のOLです。敏感肌なので、脇の処理をした後カミソリ負けで脇の黒ずみやぶつぶつが目立ってしまって悩んでいました。薬用アットベリージェルにはずっと興味があったのですが、効果が無い・すごく効果があるという口コミがあり、どっちなのか前から気になっていました。180日間返金保証があるのと、初回が2980円と安くなったので購入してみました!

 私が購入したアットベリー最安値はこちらです!!

薬用アットベリ-購入しました!!

dsc_052811

金曜日に注文したのですが、届いたのは火曜日でした。丸4日かかりました。もう少し早いと思っていましたが、意外に時間がかかりました。
購入をお考えの人は、余裕を持ってご注文がいいかと思います。

クロネコヤマトで到着です。

 

何がはいってるの?
dsc_081811
・アットベリーはじめてBOOK(アットベリーの商品説明、成分説明)

・アットベリーご使用方法

・180日返金保証について(返金の申請から返金まで、電話番号など)

基本的には、この内容ですが、
定期コースは、奇数月ごとにおまけが付いてきます。
9

薬用アットベリー効果なし?(ビフォーアフター)

dsc_053911
さて、効果なしという人もいるアットベリーですが、実際のところどうでしょうか?

薬用アットベリーを使い始めて約1週間

脇の黒ずみにはほとんど変化がありませんが、ムダ毛の処理後の肌荒れが改善してきました♪

アットベリーは塗って数分もすると、肌がコーティングされたような感じになります。
皮膚の奥に染みこむというより、薄い皮膚が出来たような感じですね♪

お陰で保湿の効きが凄いです。

薬用アットベリーを使い始めて約1ヶ月

口コミを見ていたら、アットベリーを使い始めて1ヶ月くらいで脇の黒ずみに効果が出て来た!

・・・という人もいたので、期待していましたが残念ながら私の場合には効果は無し。

でも、ムダ毛処理後の肌の状態は明らかに良いので、新しい黒ずみが出来ていないのは多分確実。

ここが、ガマンのしどころと、自分に言い聞かせて毎日塗り続けました!

アットベリー使用2ヶ月後

自分でも分かるぐらいに色素沈着が薄くなってきました!

アットベリーを塗り始めて2ヶ月半を過ぎる頃には脇の黒ずみがほとんど気にならなくなってきました♪

脇以外のデリケートゾーンにも使用していますが量が60gとたっぷりあるので気兼ねなく使えるところがいいですね!!

効果が実感出来るとモチベーションが上がります♪

まだ少しポツポツが気になるので続けてみようと思います!

アットベリー使用4ヶ月後


4ヶ月経ちましたが、4個目はまだ少し余っています♪

アットベリー2ヶ月使用後でもそれなりに満足してはいたのですが、この調子ならもう少しと欲が出てきてしまい更に続けることにしました!

アットベリーを使い始めるまでは、脇の黒ずみはコンプレックスだったのですが、現在は脇に自信が持てるようになってきました♪


 
どこでお得に購入できるか調べた結果公式サイト↓↓が1番お得でした♪
 私が購入したアットベリー公式サイトこちらです!!  

アットベリーの口コミ・評判

ネット上の薬用アットベリーに関する口コミ・評判をまとめてみました♪

アットベリーの@アットコスメでの評判は?


薬用アットベリージェルの@アットコスメでの評判は、
7点満点中5.7点です!

同じジャンルの美白クリームで有名なピューレパールは、4.7点なので評判はいい方だと言えるでしょう。

実際に口コミの内容はどうなのでしょうか?
特徴的な口コミをまとめてみました!

悪い口コミ

・即効性がない。(33歳)

・値段が高いので、全身には使えない。ピンポイントで気になるところだけ使ってます。(27歳)

・1箱使ってみたけれど、効果がない。(35歳)

・値段が高い割に効果が分からない。(24歳)


良い口コミ

・脇の永久脱毛に合わせて黒ずみ防止に勧められて購入しました。脱毛による肌のダメージが回復している感じがします。肌にやさしいので、顔や身体にも問題なく使用できるのが嬉しいです。アルコールにも反応する敏感肌の私にも問題なかったです。(26歳)

・角質ケア、スクラブで効果なかったので、ダメ元で買ったら、膝の黒ずみが消えてきたのでびっくり。
正直ここまで効果があるとは思わなかったです。香りと、サラッとしたつけ心地もプラスポイント!(42歳)

・私は、二の腕のぶつぶつを治したくて購入しました。肌がカサカサしていたのですが、1週間ほどすると肌が柔らかくなってきました。
ぶつぶつも、完全に無くなってはいないですが大分良くなってきました。(23歳)

・妊娠中かゆみで脇を掻いてしまい、黒ずみが出来て困っていました。
つけ始めて2週間ぐらいで、脇の黒ずみが薄くなってきました。(25歳)

・少量でものびがいいので、コストパフォーマンスはいいと思います。つけた後、べたつかずに服がすぐ着れる所が良いです。ニオイ対策までこれ1つで出来るので嬉しくなっちゃいます。(47歳)

 
どこでお得に購入できるか調べた結果公式サイト↓↓が1番お得でした♪
 私が購入したアットベリー公式サイトこちらです!!  

薬用アットベリーの使い方!

dsc_082011

薬用アットベリーが効果を発揮する為には、
使い方が重要です!!

アットベリーを塗る回数は、朝と夜の1日2回がおすすめですが、
体が温まっているお風呂上がりがお肌の浸透力が高まっているので、
一番効果的です!

icon-check-b-g薬用アットベリーの使い方の1番のポイント

効用成分が染み込みやすくするために脇の汚れ(特に制汗剤など)をよく落とすことです。
シャワーだと、毛穴の奥の汚れは落ちないのでしっかり湯船に浸かりましょう。
体臭予防にもなりますよ!

お風呂上がりに、

・優しくこすらず塗り込んで ♪

・温めて浸透させます ♫
10%ef%bc%88%ef%bc%91%ef%bc%89

 
どこでお得に購入できるか調べた結果公式サイト↓↓が1番お得でした♪
 私が購入したアットベリー公式サイトこちらです!!  

薬用アットベリージェルの成分は?


薬用アットベリーの成分で特徴的な成分を紹介します。

アットベリーの美白成分

成分名 作用
プラセンタ 成長因子に影響を与えて、細胞を活性化。皮膚再生(ターンオーバー)を促します。
グリチルリチン酸2K 消炎作用があり、肌のキメを整えます。
甘草フラボノイド メラニン発生酵素チロシナーゼの活性を抑えることにより、肌の黒ずみを抑えます。
トウキエキス メラニン抑制、抗炎症、血行促進、保湿など様々な効果があります。
エイジツエキス 細胞活性、保湿効果。

アットベリーの保湿成分

成分名 作用
セラミド 紫外線やホコリ、細菌の侵入を防ぐバリア機能向上。シミやシワ予防。
コラーゲン 肌に弾力やみずみずしさを。
ヒアルロン酸 優れた保水力。シワやたるみ予防。
エラスチン 肌にハリや柔軟性も。
トレハロース 抗炎症、細胞保護効果。
アラントイン 抗炎症、皮膚再生補助。

アットベリーの消臭成分

アットベリーには、美白クリームとしては珍しく2つの消臭成分が入っています。 アットベリーは脇やデリケートゾーンに使うこともあるので、消臭は嬉しい効果ですね!!

成分名 作用
クワエキス 優れた抗菌作用
天然ビタミンE 活性酸素を抑え、血行促進、皮膚再生促進。

アットベリー副作用は?


美白クリームというと美白の為の強い成分が入りがちです!

薬用アットベリーに配合されている成分を詳しく調べた結果、
アトピー性皮膚炎の方や敏感肌の方にとって、刺激や副作用となりやすい
着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコール、パラベンの7つの成分を無配合!!

その他アットベリーに配合されている全成分を調べましたが副作用が起きる可能性は極めて低いと言えます。

薬用アットベリーを使ってみて分かった悪い点・良い点

使ってみて分かった悪い点
  • 脇の黒ずみに効果が出始めるのに最低1ヶ月~2ヶ月程かかる。
  • 顔のニキビ跡やシミにはあまり効果を感じない。
  • バストトップトップ(乳首)の美白には少し時間がかかる。
使ってみて分かった良い点
  • 美白成分に副作用の起きる心配のある強い成分を使用していないので、敏感肌でも安心。
  • 脇やお尻、肘・膝などの乾燥や擦れが原因の黒ずみに効果が感じられます。
  • 他の美白クリームの2倍の量があるので、量を気にしないで使える。(他の美白クリームは大体30g)
  • 保湿力が凄く、伸びがいい。

 

薬用アットベリーは、次のような方にはオススメできません
  • 顔にできた皮膚の割と深い部分にある、シミ、ニキビ跡に使いたい人
  • 美白に即効性を求める方
薬用アットベリーは、次のような方にはおすすめです
  • 敏感肌で、過去に強い美白成分で肌荒れを起こしたことのある人
  • 黒ずみ以外にもニオイが気になっている人
  • 脇だけでなくデリケートゾーン、膝、肘などいろんな部分の黒ずみが気になる人
  • 二の腕のボツボツが気になる人
  • 量を気にしないで使える美白クリームが欲しい人
  • 一つで、体中のケアを済ませたい人

期間限定のチャンス!!
コースが更に2000円以上割引き↓↓


 安心の180日返金保証
薬用アットベリージェルはこちら!!

アットベリー【メニナージュ】定期購入解約方法

薬用アットベリー定期解約に必要な受け取り回数は?

定期コースで購入すると、
4800円で購入することができます。
期間限定2980円

ただし、継続が必要です。

継続と言っても2回受け取ればOKです。

最初は安いけれど、定期にすると結果的に高くなる、
という商品が多い中で良心的な設定だと思います。
2回目以降は、20%割引の5440円です。

解約しようと思った時の注意点!!
定期コースは、何もしないでいると自動的に次の回のアットベリーが配送されてしまいます。
解約は、3回目からできるので、配送予定日の7日前まで
解約手続きをすれば解約できます。

アットベリー解約メール

アットベリーの解約は、メールでも電話でもどちらでも大丈夫です。

初回配送時にメールアドレス、電話番号の書いた紙が
入っているので、保管しておきましょう。

因みに、電話番号は、0120-910-162
メール     info@menina-joue.jp
です。

アットベリー周期変更

アットベリーは量がたっぷりなので、夏場以外は量がそんなにいらないということがあるかもしれません。

解約をせずに周期を変更したいという方も、2回目受取以降は自由に周期を変更できるので自分に合ったペースで安心して使用できます!

薬用アットベリー返金保証

薬用アットベリーの返金保証は180日なので、期間内に連絡しましょう!
アットベリーの返金保証の手順は、
まずはメールか電話で返金を受けたい旨を伝えて下さい。
連絡先は、解約方法で記載した連絡先と同じです!

メニナージュに連絡後、返金申請書が送られてきます。
返金は初回購入分1個分のみなので、肌に合わなかった場合などは早めに連絡をするようにしましょう。

 

 解約・返金も安心の
薬用アットベリー公式サイトはこちら!!

アットベリー購入でお得な通販は楽天・amazon?

薬用アットベリージェル楽天の値段


楽天で薬用アットベリージェルが販売されているか調べたところ、
楽天では販売されていませんでした。

薬用アットベリージェルamazon(アマゾン)の値段


薬用アットベリージェルが購入出来る通販は、
amazonと公式サイトだけでした!!

 

薬用アットベリー最安値は公式サイト?

amazon アットベリー公式
 単品購入  6498円  6800円
 定期購入  なし  2980円
2回目以降
5440円
 定期縛り  なし  2回受取必要
 返金保証  なし  180日間
送料 無料 定期購入無料
2回受け取り時
1個あたり
6498円 4210円

薬用アットベリージェル単品(通常購入)

確かにアットベリーを単品で買うとamazonが安いですが、それは大分損な買い方です!

定期コースでも2回受け取ればいいので、1個あたり4210円になり返金保証も付くのでおすすめです。

薬用アットベリージェルは1ヶ月で効果が現れるような、強力な成分が入っていないので1ヶ月で脇の美白効果を期待するには無理があります。1ヶ月で黒ずみを解消したいと言う場合にはそもそも薬用アットベリーを使用しないほうが良いです!

薬用アットベリージェルの効果を期待するには、最低2ヶ月はかかると思って頂いていいでしょう。

 180日の返金保証
薬用アットベリージェル公式サイト

アットベリー良くある質問

薬用アットベリージェル薬局(ドラックストア)での店舗販売は?

お仕事が忙しい方は、受取が大変なので手っ取り早く薬局などの店舗販売が便利と思う方もいると思います!
実際に行って調べてみました。

マツキヨ、くすりの福太郎、スギ薬局に行ってみましたが、どこにも置いていませんでした。
どうやら何処の薬局チェーンでも薬用アットベリーは店舗販売していないようです。

アットベリ-は、ドンキーホーテに売ってる?

近場のドンキーホーテ2店舗に行ってみましたが、アットベリーは置いていませんでした。

アットベリーはそもそも市販されているの?

念の為、薬用アットベリーの販売元ファーストフレンズに問い合わせたところ
薬局には卸していないそうです。
また、どこの小売店にも卸していないとのことなので、市販を行なっていないことが分かりました。
薬用アットベリージェルは、通販のみの取扱です。

薬用アットベリー デリケートゾーン、陰部、iラインの黒ずみに効果ある?

デリケートゾーン、陰部、iラインの黒ずみの原因は?

デリケートゾーンの黒ずみは、主にメラニン色素によるもので肌の防衛機能として刺激が肌の奥へと伝わらないようにする働きをしています。
特にデリケートゾーンは、体の部分でも大事な部分なのでメラニン色素が発生しやすいと言われています。

デリケートソーンに黒ずみが出来てしまう原因として多いものが、

①生理用ナプキンとの摩擦

生理用ナプキンのほとんどが化学繊維で出来ているのをご存知ですか?
化学繊維の性器への接触は摩擦が高いだけでなく、一部で経皮毒の危険性も指摘されています。

コットン100%ナプキンに替えただけで、生理時のかぶれや蒸れやニオイ、腹痛などが軽減したという方もいます。
デリケートゾーンの黒ずみ解消という点からも試してみる価値大です!!

②下着による摩擦

デリケートゾーンの黒ずみを解消したいならば出来れば下着もシルクやコットンなどの天然素材を選ぶようにしましょう!

③ムダ毛処理による刺激

ムダ毛処理には、以下の場合の方法が考えられます。

・カミソリの使用
・毛抜きの使用
・エステや家庭での脱毛器の使用

いずれのムダ毛処理の場合にも大事なのは、事後処理です!!
ムダ毛処理の後の皮膚は、少なからずダメージを受けて皮膚表面組織が乱れ乾燥しやすくなっています。
このタイミングで、しっかり保湿や美白成分を使っていかないと皮膚の再生サイクルが乱れてしまい、色素沈着が起こりやすくなると言えます!

薬用アットベリーはデリケートゾーンに効果ある?

薬用アットベリーには、刺激となる物質(パラベン、アルコールなど)を一切使っていないので、肌に優しいです。公式ホームページでも、デリケートゾーンに使っても大丈夫と保証しています。

ただ、安全なことは大事ですが、黒ずみへの効果がどうなのかが1番重要ですよね。
詳しく見ていきたいと思います。

薬用アットベリージェルは、ただ塗っただけではデリケートゾーンの黒ずみに効果ない?
デリケートゾーンは洗い過ぎると黒くなる!!

ので、薬用アットベリーの使用以外にも入浴は重要です。


デリケートゾーン、特に膣内膣内は自浄作用があり、PH4程度の弱酸性に保たれているので指などを入れて洗ってはいけません!
石鹸はアルカリ性なので膣内まで洗ってしまうと1番良い状態の弱酸性で無くなってしまいます。そうすると、皮膚が荒れてしまい乾燥、悪玉菌の繁殖で痒みなどが出て、こすったり掻いてしまうことになり黒ずみ・においの原因となってしまいます。性器周辺は、指の腹を使って汚れだけを落とすつもりで優しく洗いましょう!

薬用アットベリーには、殺菌剤ではない天然の消臭成分が2種類配合されているので、デリケートゾーンのニオイでお悩みの方にもオススメです♪


アットベリーのデリケートゾーンの黒ずみへの効果まとめ

大事なことは、洗浄と洗浄後の保湿のセットです。

適切な洗浄後に薬用アットベリージェルを使って保湿をすることにより、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)能力は向上します。

薬用アットベリーは、保湿力、美白効果も高いので、2ヶ月目辺りから効果が出てきました。
デリケートゾーンの黒ずみは、比較的皮膚の表面なので、適切な洗浄、保湿によって効果は出てきます。

・ナプキン・下着を天然素材へ変える
・正しい入浴方法
・ムダ毛処理後または入浴後のアットベリーを使っての美白ケア

以上のことに気をつかってデリケートゾーンのケアをしていけば、あなたもきっとデリケートゾーンの黒ずみが解消出来るはずです!!

 アットベリーのお得な購入はコチラ

ピューレパールとアットベリー比較どっちがいい?

ピューレパールは、アットベリーと同じく脇の黒ずみをケアする商品です。

効果なども被っていますので、いろんな面から比較してみたいと思います。

ピューレパール アットベリー
単品価格 7600円(税別)
+送料600円(税別)
6800円(税別)
+送料650円(税別)
定期コース 初回4750円2750円
2回目以降
4750円
初回4800円
2980円
2回目以降
5440円
定期縛り 3回購入
縛りなし
2回購入
返金保証 60日
永久返金保証
180日
内容量 30g 60g

ピューレパールとアットベリーの価格比較

価格的には、ピューレパールは単品購入では、アットベリーよりも2千円近く高いです。

定期コースでは、初回の価格をアットベリーが引き下げたのに続いて、
ピューレパールもそれに対抗して引き下げました。

価格に関しては、ピューレパールのほうが少し安いです。

<匂いの比較>
ピューレパール・・・シンナー系の香り。
アットベリー・・・バラの香り。

匂いに関する口コミは圧倒的にアットベリーの方が良いです。

<返金保証期間の比較>
ピューレパール60日永久返金保証
アットベリー 180日
返金保証は、180日でも永久でもそれほど実質的な違いはないでしょう!
<容量の比較>

ピューレパール 30g
アットベリー  60g

私が、実際に購入したのはアットベリーなのですが、
それでも少し少ないような気がしました。

半分の量のものが来たと想像すると、値段も値段なのでドン引きですね。

<有効成分の比較>
美白、保湿成分

 


 

ピューレパールもアットベリーもどちらも、プラセンタとグリチルリチン酸2Kが主要成分です。

 

 

口コミ比較
ピューレパールの@コスメ(アットコスメ)の口コミを、調べてみました。

マイナス評価の口コミには、匂いが合わないと、量が少ないというものが一番多かったです。
確かにアットベリーの半分の量なので、普通に使ったら1ヶ月持たないような気がします。

ピューレパールとアットベリー比較の総評

ピューレパールとアッベリーは、価格にほとんど差がないにも関わらず、量の差が2倍ある点は大きいです!

@コスメの評価点数も、ピューレパールは4.7点 アットベリーは5.8点と1点以上差があります。

両方使ってみた体感に違いはないので、断然アットベリーの方がおすすめです♪

 一番オトクなアットベリー公式サイトはコチラ

 

コメントは受け付けていません。